トップページ会社概要 > 安全に関する取組み

安全に関する取組み

安全方針

  1. 会社は輸送の安全確保に関する基本理念として、安全問題への取組を社会的責務と認識し、関係法令等の遵守と安全を最優先としその意識の徹底を図る
  2. 会社の責務として輸送の安全確保を図るため、経営トップをはじめ全社員がこれを実行する
  3. 会社は旅客船業務を安全にかつ円滑に実行するため、その責任体制を明確にし、全社員一丸となって輸送の安全を確保する
  4. 会社は安全マネジメント態勢の継続的改善を図り、安全方針に沿って具体的な施策を実施するため、安全重点施策を実行する

安全重点施策

  1. 作業時における保護具(安全帽、安全靴、軍手等)の着用を徹底して行う
  2. 貨物・車輌等積込み時における一人による合図、ハンドサイン等によるハッキリとした動作、声出しをしっかりと行い事故ゼロを目指す

船内の様子の写真

ページトップへ